Hey Sirisiri レシピを教えて

冬休みになると家族全員の食事の支度が大変ですね。沖縄出身のはやのんが、簡単で作り置きできる沖縄定番おかず「にんじんシリシリ」の作り方を教えますよ。地域によって・家によって・個人によって作り方は違うと思いますけど、これは私が勝手に作るようになった方法です。

これを作るにはにんじんを「シリシリ」状態にするための「シリシリ器」が必要です。おろし器やスライサーのセットに含まれていることが多いですので、入手して使ってみてください。私の方法では、ラクをしたいので、フライパンの上で直接シリシリします。しっかり固定して、ずれないように工夫してやってください。若干、重労働です。できたら誰かにやってもらいたい。

フワッフワのにんじんシリシリに、無造作にツナ缶と顆粒だしを投入します。味付けはこれだけです。ツナの油と塩、だしのうま味です。沖縄家庭料理の味付けはだいたいこれが核です。にんじんと言えばβカロテンかと思いますが、“脂溶性ビタミンであるβ-カロテンは、油を使った料理で吸収率が良くなります” と、よく、言われています。ツナ缶は油タイプを選んでください。

あとは混ぜ混ぜしながら熱を通していくだけです。簡単すぎて書くことがありません。

できた~!
タッパーに入れて、室温程度になったら冷蔵庫に入れてください。数日は余裕でもちます。冷めてもおいしいのでお弁当にもおすすめです。

この時はついでにポテトサラダもつくりました。食感が単調にならないようレンジでやわらかくしたスライスオニオンを混ぜています。

年末最後の燃やすごみの日で野菜の皮を捨ててしまいたいので、今日のうちに一気に皮をむいて下ごしらえをしておきました。年末のうちにカレーか何かになる予定のじゃがいもさんとにんじんさんです。これは冷凍庫行きです。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。