石垣島★海岸清掃日記2019年8月30日(金)

BC-ROBOPメンバーの「はやのん理系漫画制作室」による「夏休み・沖縄県の石垣島・某ビーチのゴミレポート日記」です。毎日決まった場所、決まった時間に海岸清掃をしてみようという取り組みです。

なんか最近日の出が日に日に遅くなっていない?と思い、調べてみたところ、今日の石垣島の日の出は6:24。このビーチクリーンを始めた頃は5時台には取り掛かっていたはずなので、かなり変化していることがわかります。ちなみに今日の東京の日の出時刻は5:11だったようで、そんなに違うの?と、これもまた驚きました。

遠くにモクモクと盛り上がる雲が…。観光客がもうずいぶん少なくなってきました。夏、終わっちゃう…。

雰囲気が圧倒的に寂しいです!

この線に沿ってガラスや貝をさがして歩き回った夏休みでした。

これまで履物は多かったんですけど初めて手袋が流れ着いていました。ちょっとコワイ。今日もペットボトルが多かったです。発泡スチロール、プラスチックゴミ…レジャーシート用のペグも定番です。それから、前にも同じ形のフロートを拾ったような…。今日はちょっと元気がなかったのでこれくらいにしておきました。

お宝拾いは、ちゃんとやらないといけないな、と思ったので今日はこちらの時間を取りました。でもガラスがあまり見つけられなかった。松ぼっくりを拾ったのは初。マングローブの花。丸い溝が入ったプラスチックかと思ったらなんと天然の貝の破片!そしてきれいな貝たち…。

さて今回の石垣島ビーチクリーンシリーズは明日最終回です。これまで保留にしていた大物を運びたいんですが…?どうやって…?