石垣島★海岸清掃日記2019年8月26日(月)

BC-ROBOPメンバーの「はやのん理系漫画制作室」による「夏休み・沖縄県の石垣島・某ビーチのゴミレポート日記」です。毎日決まった場所、決まった時間に海岸清掃をしてみようという取り組みです。

今日は7時台の開始になりました。ギリギリOKだけど暑くなり始めそうなところです。昨日・一昨日は台風11号の影響で天気が悪く休んでいました。台風自体は台湾のほうに向かっていたのですがやっぱり風や雨が強かったです。台風明けになるのでゴミが多いんじゃないかなと思ってビーチクリーンを開始しました。

今日は珍しくペットボトルがたくさん漂着していました。外国のものが豊富に!ボトルの口のあたりに貝が張り付いています。

ポリ袋に一杯になりました。この海岸清掃を始めて以来初のことです。運びきれないのであとでまた取りに来ることにして引き上げました。

というわけで午後早めの時間に再び海岸へ…こんなに南国リゾート風の写真を掲載したのは初めて。大変爽やかな雰囲気です。炎天下の海岸に出るのはこれまで避けてきたのですが、ちょっと回収に来ただけでかなりつらく感じました。私は真昼間のビーチクリーンはできるだけやりたくないです。

大量のペットボトル!
ほとんどが外国からの漂着物です。何語なのかわからないラベルもありました。

ヒモ多数、発泡スチロール、おもちゃ、履物、初めて見る形のフロート、あとはゴチャゴチャしたごみでした。

ガラス片がたくさん見つかりました。カニの爪、タカラガイ、紫色の閉じた二枚貝はお宝です。

今日のビーチクリーンは観光で埼玉から来ている方が参加してくださっていました!大量にペットボトルがあったので一緒にやってもらえてうれしかったです。

袋がいっぱいになって取り切れなかったものがまだあったので続きは明日やります。