石垣島★海岸清掃日記2019年8月11日(日)

BC-ROBOPメンバーの「はやのん理系漫画制作室」による「夏休み・沖縄県の石垣島・某ビーチのゴミレポート日記」です。毎日決まった場所、決まった時間に海岸清掃をしてみようという取り組みです。

台風9号が過ぎ去り静かな朝の海です。けっこうキレイ…ゴミは少な目の印象です。

海岸清掃開始当初から「カメさんの足跡では」と思っていたのですが、島の同級生によると「あれはヤドカリの足跡だよ」だそうです。真ん中の一本線が貝殻!と言われました。そうなのか~!実際歩いているヤドカリたちを見てみたのですが、そんなに強烈な跡をつけながら歩くものが見られず…?もしかして夜中にもっと大きなヤドカリが歩いているっていうこと!?!?

あんまりないんじゃない?と思いながらも、あるのが、海のゴミ。今日はなぜかロープ・ヒモが多かったですね?細かいプラスチック片はたくさん拾いました。

今日多かったのはコレ!ガラス片!なんと15個もありました!ガラス片に関しては1個でも拾えた日は、人助けをしたという気分になります。そして今日は自然物である貝の破片も尖ったものを多く見つけました。誰かが踏むと危ないので回収です。台風の波で揉まれて割れて鋭くなったのでしょうか。中央下に写っているのはきれいな形のタカラガイです。

今日は台風後の住宅の後片付けに時間を取られ、夕方の更新になりました。