石垣島★海岸清掃日記2019年8月4日(日)

BC-ROBOPメンバーの「はやのん理系漫画制作室」による「夏休み・沖縄県の石垣島・某ビーチのゴミレポート日記」、4日目です。毎日決まった場所、決まった時間に海岸清掃をしてみようという取り組みです。「三日坊主」になったらどうしようと心配していましたがちゃんと海に出ることができました。それでは今日も清掃、清掃!

美しい朝焼けです!
海岸清掃、大変ではあるのですが、楽しみ成分が多いとやる気が出ます。

今朝の海ゴミ、砂浜の上の方は…少ない!少ないほうがいいはずなのに、なぜかちょっとガッカリします。細かいプラスチック片をチビチビ拾って歩きました。子供用砂遊びおもちゃの忘れ物が今日もありました。

プラスチック片の内容はこんな感じですよ。

今日の波打ち際側はほとんどゴミがなかったのですが…なんかベランダとかに敷く人工芝風のマットのやつ!どこから来たんでしょう。船の上からかな…?

今日は普段なら取らない細かいプラスチック片をつまんで拾いました。わかったことは、「青いプラスチック片は見つけやすいからたすかる」でした。白いプラスチック片は自然物と見分けがつかず最悪です。

今日は取れたゴミが少なかったのでお宝撮影をしました。
きれいな貝…見つけるとうれしいです。ちっちゃくても立派に貝ですね。白いプラスチック片は自然物と見分けがつきにくい、と書いたので見比べてもらうために並べてみました。どうでしょうか。今日はイカの骨もありました。半分欠けていましたが見つけると嬉しい拾い物のひとつです。いつか完全体が見つかったら写真を撮りますね。ガラス片は今日2個拾いました。また誰かのケガを防ぎましたよ。最後に落とし物マンタくん。持ち主さんが寂しい思いをしているかもしれません。

今日も終了後ひと泳ぎして帰りました。楽しかった~。
ではまた明日!